読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今井雅之さん2

母とガン

今井雅之さん壮絶死 54歳、大腸がん 容体急変に最期は笑み (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

今井さん亡くなってしまいました。

 

母をガンで母を亡くしているので、最後の会見をした時点で「もう長くないな」とは思っていました。

 

ニュースでは今井さんの最期を華々しく報じるでしょう。

 

でも、考えるべきはあのタフでエネルギッシュな今井さんをあそこまで痩せさせ、激痛を起こさせるガンの痛みの強さでしょう。

 

末期のガンに掛った人に抗ガン剤は効きません。

抗ガン剤は劇薬です。体が衰弱している状態で投与すればガンの苦しみと抗ガン剤の副作用に苦しまなくてはならない。

 

 将来的に抗ガン剤は改良され、副作用もなくなるかも知れません。

しかし、現代の医療はまだそのレベルに達していません。

 

死ぬ事が分かっているのに更に追い打ちをかけるような医療を医療と呼べるでしょうか?

 

母がガンになった時に、どうにかならないのかと色々と本を読みました。

下の”「医療否定本」に殺されないための48の真実”という本を是非読んで欲しい。

 

 

 

僕たちは、どうすればもっと”死が目の前に迫った人を楽に逝かせる事”が出来るのかを考えなくてはいけないと思います。

 

いずれ僕たちもガンに掛って死ぬ確率は高いのです。

 

それを考える事はいずれ”死が目の前に迫った自分自身”の人生の幕を気持ち良く下ろす事につながるのだと思います。

 

僕たちは元気な時には”自分自身はどうやって生きていこう”と生きる事を考えながら生きています。

 

でも、”自分自身はどういう死に方をしたいか”と考える事も自分の人生を考える一つの要素なのではないでしょうか。

 

今井さんの最期を見守った家族の方、自分の大切な人が死にゆく事に何もできない無力感を感じたかもしれません。

大切な人がガンの痛みと抗ガン剤の苦しみを目の前で見る事は辛かったでしょう。

芸能人であるために、葬儀だけではなくマスコミへの対応等も大変だと思います。マスコミの方々はどうか静かにご家族を見守って欲しい。

 

今井さんのご冥福をお祈りいたします。