読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おそ松さん5話】友達のいない僕にグサグサ刺さる一松の心の声がこちら。

一松の大切にしていた猫が言葉を話ししかも相手の本音を見抜いてしまう。

友達(彼氏・彼女)が欲しいのに強がってしまう全国の僕達を殺しに来たセリフがこちら。ツラい。ツラいよ・・。

上のセリフが一松、下がネコ。

 

友達?仲間?一生いらない!
ほんとはそんな事思ってないけど。

(本当は友達欲しいじゃないの?)そんなのいらない!
欲しい。


なんでそんな面倒なのわざわざ作らないといけないの!
何で僕には友達が出来ないの。

そんな価値があるやついないけど!
まーそんな価値自分にあるとは思えないけど。

無駄なんだよな、人と距離を縮めるのが!
こわいんだよな、人と距離を縮めるのが。

労力がもったいない!
自分に自信がない。

平気で裏切るしあいつら!
期待を裏切っちゃうかも。自分が。

ネコが友達とかありえないでしょ!
ネコが友達だと楽でしょ。

言葉通じないし!
だから傷つかないし。

 

弱い自分を守るために感情的になる一松と淡々と話すネコの温度差。

これは文章じゃ伝わらない。